ベテラン記者コラム

2021.5.24 12:00

最強レッドブル・ホンダの座を射止めた自称「地球上で最も愚かな男」

 いぶし銀の走りだった。23日に行われた自動車レースの最高峰、F1シリーズ第5戦モナコGP決勝で、ホンダがパワーユニット(PU)を供給するレッドブルのセルヒオ・ペレス(メキシコ)が4位に入った。予選は9番手と振るわなかったが、定評があるタイヤのマネジメント能力を生かし、レッドブルの製造者部門首位浮上に貢献した。【続きを読む】

新着コラム

新着フォト

  • 【ベテラン記者コラム(149)】最強レッドブル・ホンダの座を射止めた自称「地球上で最も愚かな男」
  • 【ベテラン記者コラム(148)】故坂井義則さんの弟、孝之さんが広島で聖火リレー
  • 【ベテラン記者コラム(147)】沢松奈生子さんの芯の強さ、現在の女子プロゴルファーに問いたい
  • 【ベテラン記者コラム(146)】ラグビー日本選手権のぬぐい切れない“軽さ”
  • 【ベテラン記者コラム(145)】デモと歩いて感じた五輪反対派の考え
  • 【ベテラン記者コラム(144)】歌舞伎役者、松本白鸚さんの提言を横綱白鵬はどう聞く
  • 【ベテラン記者コラム(143)】高見盛に「お茶漬けは食べるのか」故鳴戸親方との珍問答
  • 【ベテラン記者コラム(142)】19歳のバレー日本代表・高橋藍、東京五輪の経験を未来につなげ

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. スポーツ
  3. スポーツ特集一覧
  4. ベテラン記者コラム