2021.5.24 09:31

50歳ミケルソン、史上最年長メジャーV 松山は23位/全米プロ

50歳ミケルソン、史上最年長メジャーV 松山は23位/全米プロ

特集:
全米プロ選手権
松山英樹
最終ラウンド、通算6アンダーで優勝し、喜ぶフィル・ミケルソン=キアワアイランドリゾート(共同)

最終ラウンド、通算6アンダーで優勝し、喜ぶフィル・ミケルソン=キアワアイランドリゾート(共同)【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 全米プロゴルフ選手権最終日(23日、米サウスカロライナ州・キアワアイランドリゾート=7876ヤード、パー72)首位から出たフィル・ミケルソン(50)=米国=が5バーディー、6ボギーの73で回り、通算6アンダーで逃げ切って優勝した。米ツアー通算45勝目、メジャー通算6勝目。50代でのメジャー優勝は史上初で、1968年に48歳で「全米プロ」を制したジュリアス・ボロス(米国)の最年長メジャー優勝記録を更新した。

  松山英樹(29)=LEXUS=は4バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの72で回り、通算1オーバーで23位に終わった。

リーダーボードへツアー日程へ