2021.5.25 12:00

【球界ここだけの話(2334)】セで最も本塁打が出ない球場でパの最も本塁打が出ている球団がプレー?! 交流戦ほこたて対決に注目

【球界ここだけの話(2334)】

セで最も本塁打が出ない球場でパの最も本塁打が出ている球団がプレー?! 交流戦ほこたて対決に注目

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
ホームランの出にくい甲子園でも阪神・佐藤輝は打つ

ホームランの出にくい甲子園でも阪神・佐藤輝は打つ【拡大】

 25日からセ・パ交流戦が始まる。リーグ戦の序盤を終えたところで、ここまでのセ・リーグの本拠地6球場での本塁打数を比較。甲子園、バンテリンドームで最も本塁打が出ておらず、その2球場でパの本塁打数3傑チームが戦う。データは以下の通り。

 (1)神宮…計54本塁打

 (阪神10、巨人7、ヤクルト25、広島5、中日4、DeNA3)

 (2)東京ドーム…計51本塁打

 (阪神10、巨人28、ヤクルト4、広島5、中日3、DeNA1)

 (3)横浜…計43本塁打

 (阪神5、巨人7、ヤクルト5、広島4、中日1、DeNA21)

 (4)マツダ…計25本塁打

 (阪神2、巨人6、ヤクルト2、広島8、中日1、DeNA6)

 (5)甲子園…計24本塁打(阪神15、巨人3、ヤクルト2、広島1、中日3、DeNA0)

 (5)バンテリンドーム…計24本塁打

 (阪神2、巨人5、ヤクルト2、広島3、中日6、DeNA6)

 ※全体では阪神45、巨人56、ヤクルト40、広島26、中日18、DeNA37

 首位の阪神は本塁打数こそ巨人に次いでリーグ2位だが、東京ドーム、神宮でも2桁本塁打をマークするなど、ビジターでも長打力を発揮していることが見てとれる。一方で最下位のDeNAはチーム本塁打数37のうち21本塁打が横浜スタジアムでのもの。全体で唯一、甲子園で0本塁打となっている。それでも、一般に本塁打が出にくいとされるバンテリンドームでは本拠地の中日に並んで6本塁打を記録。球場ごとの本塁打数にばらつきがある。

 交流戦では、くしくもパ・リーグの本塁打数上位3チームであるオリックス(47本塁打)、ロッテ(46本塁打)、ソフトバンク(40本塁打)が、いずれもセ・リーグで最も本塁打が出ていない、甲子園とバンテリンドームで試合を行う。セ・パの本塁打“ほこたて”対決にも注目だ。(箭内桃子)