2021.5.24 08:37

大谷翔平、代打で同点犠飛 エンゼルス勝利に貢献

大谷翔平、代打で同点犠飛 エンゼルス勝利に貢献

特集:
大谷翔平
アスレチックス戦の7回1死満塁、代打で同点の犠飛を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(USAトゥデー・ロイター=共同)

アスレチックス戦の7回1死満塁、代打で同点の犠飛を放つエンゼルス・大谷=アナハイム(USAトゥデー・ロイター=共同)【拡大】

その他の写真(1/2枚)

 (エンゼルス6-5アスレチックス、23日、アナハイム)米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手(26)は3-4の七回1死満塁で代打出場し、同点の右犠飛を放ち1打点。そのまま右翼の守備に就いた。試合はエンゼルスが競り勝ち、連敗を3で止めた。

 この日、大谷はスタメンを外れた。マドン監督は試合前、「2日間の休みを与えたかったが、代打で打席に立つことはある。あとはきょうの相手先発投手が左だから」と説明した。一方で大谷は出場に意欲を示したという。指揮官は「彼はきょうも(スタメンで)出たがっていたが、スケジュールがそうさせた」と先発投手が左腕で、翌日が休日ということで大谷の疲労回復を優先させた。

 投手としては、2勝目を目指す次回先発は中8日で28日(日本時間29日午前5時7分開始予定)のアスレチックス戦が予定されている。

試合結果へ打撃成績へ投手成績へ