2019.8.13 22:20

ボルダリング楢崎智が2度目の優勝! 世界選手権/スポーツクライミング

ボルダリング楢崎智が2度目の優勝! 世界選手権/スポーツクライミング

特集:
東京五輪
男子ボルダリングで優勝し表彰式で笑顔の楢崎智亜。左は2位のヤコブ・シューベルト、右は3位のヤニック・フロヘ=エスフォルタアリーナ八王子

男子ボルダリングで優勝し表彰式で笑顔の楢崎智亜。左は2位のヤコブ・シューベルト、右は3位のヤニック・フロヘ=エスフォルタアリーナ八王子【拡大】

 2020年東京五輪で初めて実施されるスポーツクライミングの楢崎智亜(23)=TEAM au=が13日、東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子で行われた世界選手権の男子ボルダリングで16年以来2大会ぶり2度目の優勝を果たした。日本男子はこの種目で3大会連続の金メダルとなった。

 楢崎智は日本男子のエースで、得意種目のボルダリングでは今季のワールドカップ(W杯)で3年ぶり2度目の年間総合優勝を飾っていた。

 ボルダリングは高さ5メートル以下の壁にさまざまな形のホールド(突起物)が設置され、複数の課題(コース)に挑んで完登した数を競う。東京五輪ではスピード、リードを含めた3種目の複合で争われる。

  • スポーツクライミングの世界選手権男子ボルダリング決勝で、第3課題を完登し雄たけびを上げる楢崎智亜。2大会ぶり2度目の優勝を果たした=東京都八王子市のエスフォルタアリーナ八王子