2019.7.22 10:38

文田健一郎「嫌なイメージを払拭したい」 遠征出発/レスリング

文田健一郎「嫌なイメージを払拭したい」 遠征出発/レスリング

ベラルーシの国際大会に出発するレスリング日本男子グレコローマンスタイル代表の文田健一郎(手前左)ら=22日、成田空港

ベラルーシの国際大会に出発するレスリング日本男子グレコローマンスタイル代表の文田健一郎(手前左)ら=22日、成田空港【拡大】

 ベラルーシで行われるレスリングの国際大会に出場する日本男子グレコローマンスタイル代表が22日、成田空港から出発し、世界選手権(9月、カザフスタン)60キロ級代表で、2017年の59キロ級世界王者の文田健一郎(ミキハウス)は「世界選手権の前哨戦みたいな位置付けで捉えている。いいステップにしたい」と語った。

 メダルを獲得すれば、来年の東京五輪代表に決まる世界選手権前最後の国際大会となる。銅メダルだった4月のアジア選手権では、2回戦で敗れて敗者復活戦に回っただけに「勝っていくためにはどうすればいいか考えてきた。嫌なイメージを払拭したい」と意気込みを口にした。