2019.4.14 05:02

坂本、3回転半に挑戦 ロシア勢に「負けじとぴょんぴょん跳ぶ」/フィギュア

坂本、3回転半に挑戦 ロシア勢に「負けじとぴょんぴょん跳ぶ」/フィギュア

特集:
LOVEフィギュアスケート
坂本花織
全日本女王の坂本は自己ベストを更新する演技で、シーズンを締めくくった

全日本女王の坂本は自己ベストを更新する演技で、シーズンを締めくくった【拡大】

 フィギュアスケート・世界国別対抗戦最終日(13日、マリンメッセ福岡)坂本花織(19)=シスメックス=はフリーも3位で自己ベストの146・70点。順位点合計で2連覇を狙った日本は104点で2位となり、米国が117点で2大会ぶり4度目の優勝を果たした。

 感情が一気に爆発した。演技を終えた坂本の表情はさまざまに変化。それでも最後は両手を胸にあて、笑顔でリンクを後にした。

 「『危なかった』や『焦った』とか『ジャンプ、大丈夫だよね』といろいろ思った。耐えに耐えたフリーです」

 冒頭の3回転フリップは着氷が乱れ、3回転トーループの連続技につなげられず。それでも次のダブルアクセル(2回転半ジャンプ)にトーループをつけ、その後は大崩れしなかった。シーズン最後の演技で、フリーの自己ベストを0・73更新する146・70点。ショートと合わせた合計も、自己ベストの223・65点と最高の形でシニア2季目を締めくくった。

 来季はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑戦する。「(4回転を跳ぶロシア勢に)負けじとぴょんぴょん跳んでいこうと思う」。全日本女王はさらなる高みを目指し、スケートに向き合う。 (原田遼太郎)

女子FS結果へ

  • 女子フリーの演技を終えた坂本花織=マリンメッセ福岡
  • 女子フリー演技する坂本花織=マリンメッセ福岡
  • 女子フリーの演技を終え、喜ぶ坂本花織=マリンメッセ福岡
  • 女子フリー演技する坂本花織=マリンメッセ福岡
  • 女子フリー演技を終えた坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 公式練習に臨む坂本花織=マリンメッセ福岡(撮影・村本聡)
  • 坂本花織・今季成績
  • 女子フリー・上位成績
  • フィギュアスケート・世界国別対抗戦成績