2019.3.14 10:00

B2仙台、来季本拠地をゼビオアリーナに変更/東北スポーツ

B2仙台、来季本拠地をゼビオアリーナに変更/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ

 プロバスケットボールB2の仙台89ERSは13日、2019-20年シーズンのホームアリーナを、今季までの「カメイアリーナ仙台」から「ゼビオアリーナ仙台」へ変更すると発表した。なお来季も両アリーナの併用開催を予定している。

 89ERSは、前日12日に行われたBリーグ理事会のクラブライセンス判定で、来季のB1クラブライセンスを正式に交付されており、昇格プレーオフを勝ち抜いた場合はB1昇格となる。またB1秋田、B2山形にはB1ライセンス、青森、福島はB2ライセンスが交付され、B3岩手はB2ライセンス継続審議で4月に決定する。