2019.3.11 05:00

山本憲、手応え十分の日本人トップ7位 びわ湖毎日マラソン

山本憲、手応え十分の日本人トップ7位 びわ湖毎日マラソン

2時間8分42秒で、日本人トップの7位でゴールする山本憲二=大津市皇子山陸上競技場

2時間8分42秒で、日本人トップの7位でゴールする山本憲二=大津市皇子山陸上競技場【拡大】

 2020年東京五輪マラソン代表選考会「グランドチャンピオンシップ(MGC)」出場権を懸けたびわ湖毎日マラソンは10日、大津市皇子山陸上競技場を発着点に行われ、既にMGC出場権を獲得している山本憲二(マツダ)が日本人トップの2時間8分42秒で全体7位に入った。「マラソンの引き出しを増やしたい」と今大会に臨み、30キロ地点では外国人選手の仕掛けにも反応。先頭に立ち、集団を引っ張るなどレースの流れを作った。「練習の成果が発揮できた。ペースが長続きしなかったのが課題」とMGCへ手応えをつかんだ。

  • 日本人トップの7位でゴールした山本憲二=大津市皇子山陸上競技場