2019.2.25 10:00

89ERS・白戸、離脱俊野の分も「しっかり」/東北スポーツ

89ERS・白戸、離脱俊野の分も「しっかり」/東北スポーツ

特集:
東北スポーツ

 プロバスケB2第23節最終日(24日、カメイアリーナ仙台)東地区3位の仙台89ERSは、中地区1位の信州ブレイブウォリアーズに78-87で連敗し、3連敗となった。

 15得点のSG白戸は「どうしても勝ちたかったが、こちらはミスが出て、相手には嫌なところを突かれた」と唇をかんだ。PGでもプレーした背番号11は、負傷で出場のなかった俊野に試合中も助言をもらったことを明かし「秋田から来て覚悟も違うと思うし(離脱は)倍、悔しいと思う。しっかりやらないといけない」。志を受け継いでの奮闘を誓った。