2018.4.16 21:52

錦織、ベルディハに逆転勝ちで1回戦突破 クレーコート今季初戦/テニス

錦織、ベルディハに逆転勝ちで1回戦突破 クレーコート今季初戦/テニス

特集:
錦織圭
錦織

錦織【拡大】

 男子テニス・マスターズ・モンテカルロ大会(16日、モナコ)シングルス1回戦で世界ランキング36位の錦織圭(28)=日清食品=が、同18位で第12シードのトマーシュ・ベルディハ(32)=チェコ=に4-6、6-2、6-1で逆転勝ちし、初戦を突破した。2回戦では同49位のダニール・メドベージェフ(22)=ロシア=と対戦する。

 昨季、右手首を負傷した錦織は2月にツアー大会に復帰。5月27日に開幕する四大大会の全仏オープンに向け、全仏と同じクレーコートの今季初戦を迎えた。

 錦織は第1セット、第2ゲームでブレークを許すなど、3ゲームを連取される苦しい展開。第9ゲームをブレークし4-5としたが、第10ゲームをベルディハにブレークバックされ、このセットを落とした。

 第2セットは錦織が第5ゲームをブレークし3-2とした。直後に右手首の治療を受けたが、第6ゲームをラブゲームでキープ。第7ゲームで再びブレークを奪い、5-2とリードを広げた。ゲーム後に右手首に治療を施されるも第8ゲームをキープして、このセットを奪い返した。

 錦織は第3セット、第1ゲームをブレークすると、続く第2ゲームはラブゲームでキープ。第5ゲームで再びブレークを奪い4-1とすると、第7ゲームでみたびブレークに成功し、勝負を決めた。過去の対戦成績で4勝1敗と得意としていたベルディハを破り、2回戦に駒を進めた。

試合結果へ

  • 1回戦に登場した錦織(ロイター)
今、あなたにオススメ
Recommended by