2017.12.7 20:23

エース宮原は順調な仕上がり、樋口はやや不安残す/フィギュア

エース宮原は順調な仕上がり、樋口はやや不安残す/フィギュア

練習に臨む宮原知子=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)

練習に臨む宮原知子=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)【拡大】

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6人、6組で争われるGPファイナルは7日、名古屋市ガイシプラザで開幕し、8日にSPを迎える女子は午前に40分間の公式練習に臨んだ。日本のエース宮原はSPの曲をかけた練習でルッツ-トーループの2連続3回転など全てのジャンプを着氷し、順調な仕上がりをうかがわせた。樋口は3回転ルッツの回転が抜ける場面が目立ち、やや不安を残した。

 国際オリンピック委員会(IOC)から平昌冬季五輪への選手団派遣を禁じられたロシア勢も調整した。GP2連勝のザギトワは切れのあるジャンプを何度も決め、好調ぶりをアピールした。

  • 練習に臨む宮原知子=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)
  • 練習に臨む宮原知子=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)
  • 練習に臨む宮原知子=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)
  • 練習に臨む樋口新葉=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)
  • 練習に臨む樋口新葉=名古屋市・日本ガイシホール(撮影・納冨康)
今、あなたにオススメ
Recommended by