2020.6.1 22:32

ブレシア会長「バルセロナはトナーリ獲得のために6500万ユーロ&2選手の譲渡を提案してきた」

ブレシア会長「バルセロナはトナーリ獲得のために6500万ユーロ&2選手の譲渡を提案してきた」

ブレシア会長「バルセロナはトナーリ獲得のために6500万ユーロ&2選手の譲渡を提案してきた」

ブレシア会長「バルセロナはトナーリ獲得のために6500万ユーロ&2選手の譲渡を提案してきた」【拡大】

 ブレシアのマッシモ・チェッリーノ会長が、バルセロナからMFサンドロ・トナーリの獲得オファーを受けたことを明かしている。

 イタリア『コリエーレ・デラ・セラ』とのインタビューに応じたチェッリーノ会長は、新型コロナウイルスの感染が拡大する前にバルセロナからオファーを受け、なおかつそれを断ったことを告白した。

 「私は何人かの選手たちに恋をしており、彼らを売ることは望んでいない。トナーリは個人的な目標を抱えており、また母親を主に家族から大切に扱われている。COVID-19の前、バルセロナは移籍金6500万ユーロと一人あたり750万ユーロの価値がある2選手の譲渡を申し出てきた。その内の一人はサイドバックだったね。しかしカタルーニャの首脳陣たちは、こちらの返答を気に入らなかったんじゃないかな」

 チェッリーノ会長はまた、トナーリが移籍する場合には、イタリア国内のクラブになるとの見解も示している。

 「(PSG会長の)ナセルも彼を求め、今日メールを送ってきた。しかし選手はフランスに行くことを望んでいない。インテルミラノかユベントスが希望する移籍先なんだ。(ナポリ会長)デ・ラウレンティスは4000万ユーロをオファーしてきたし、フィオレンティナもあらゆる条件で獲得を望んでいる。しかし彼の移籍先候補は限られているんだよ」(Goal.com)