2020.5.25 15:57

今季躍進のラツィオ、指揮官はセリエA再開を熱望…首位ユベントスと1ポイント差

今季躍進のラツィオ、指揮官はセリエA再開を熱望…首位ユベントスと1ポイント差

今季躍進のラツィオ、指揮官はセリエA再開を熱望…首位ユベントスと1ポイント差

今季躍進のラツィオ、指揮官はセリエA再開を熱望…首位ユベントスと1ポイント差【拡大】

 ラツィオのシモーネ・インザーギ監督は、セリエAの再開を熱望した。イタリア『Rai 2』が報じている。

 3月に新型コロナウイルスによってシーズンが中断されるまで、ラツィオは26試合を消化。首位ユベントスとはわずか1ポイント差の2位につけていた。2019-20シーズンのセリエAについて28日には正式決定が下されるが、インザーギ監督はシーズンが再開されることを望んだ。

 「サッカーに携わるすべての人のため、ファンのためにもシーズンを終えることが願いだ。前提条件はある。監督は皆、無事に再スタートを切りたいという思いを持っている。順位に関係なく、パンデミックが起こる前の我々は素晴らしかった」

 さらに、新たに新型コロナウイルス感染者が見つかった場合にも「対象者を隔離し、1週間後にやり直すべき」と話し、リーグ再開を求めた指揮官。ラツィオの願いは届くのだろうか。(Goal.com)