2020.3.29 19:15

ライバルとも団結!新型コロナ対策にピケ「ラ・リーガファミリーであることに誇り」

ライバルとも団結!新型コロナ対策にピケ「ラ・リーガファミリーであることに誇り」

ライバルとも団結!新型コロナ対策にピケ「ラ・リーガファミリーであることに誇り」

ライバルとも団結!新型コロナ対策にピケ「ラ・リーガファミリーであることに誇り」【拡大】

 バルセロナに所属するDFジェラール・ピケが、ラ・リーガ全体が団結していることを強調している。スペイン『マルカ』が伝えた。

 世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルス。欧州では特にイタリアとスペインでの被害拡大が伝えられ、各国の人々は困難を強いられている。

 スペインでは先日にFWリオネル・メッシやDFセルヒオ・ラモスらが支援金や備品を寄付したほか、ラ・リーガとしても「#LaLigaSantanderFest」と銘打って対コロナ用の資金を募っている。その活動に参加する著名選手の1人であるピケは、自身やサッカー界の仲間が果たす役割の誇らしさを口にした。

 「簡単なことではないが共に乗り越えよう。非常に困難な状況ではあるが、ラ・リーガがやっていることを見るととても誇らしい。選手だけでなく、クラブやファンだって貢献してくれているんだ」

 また、バルセロナと言えば宿敵と表現されるRマドリードや、同じ地域に拠点を置くエスパニョールと激しいライバル関係にあることで有名だ。しかし、ピケはそういったライバルたちとも団結することも誇っている。

 「フィールド上でのライバル関係、ダービーやエル・クラシコで違いを見ることも重要だが、僕らは必要とされるときに全員が一致団結する。ラ・リーガファミリーの一員であることを誇りに思う」

 「僕らは犠牲を強いられるだろう。困難な時期を迎えて、身近な人々や僕らのうちの何人かが苦しむことになるだろうね。でも力を合わせて乗り切ろう。僕らは無敵だ」(Goal.com)