2020.3.28 11:48

PSGムバッペが“非常に高額な”寄付…「寛大さと気配りに感謝」と支援団体が謝意

PSGムバッペが“非常に高額な”寄付…「寛大さと気配りに感謝」と支援団体が謝意

PSGムバッペが“非常に高額な”寄付…「寛大さと気配りに感謝」と支援団体が謝意

PSGムバッペが“非常に高額な”寄付…「寛大さと気配りに感謝」と支援団体が謝意【拡大】

 パリサンジェルマン(PSG)のキリアン・ムバッペが多額の寄付をチャリティ団体に対して行ったようだ。

 27日現在、フランス国内で3万2000人を超す感染者を出し、死者も2000人近くに膨れ上がるなど新型コロナウイルスによる被害は深刻だ。この影響はフットボール界にも及び、リーグ・アンなどは12日から中断され、再開の見通しは立っていない。

 世界中が新型コロナウイルス危機に直面する中、PSGは先日に10万ユーロ(約1200万ユーロ)を寄付するとともに、チャリティ目的で特別仕様ユニフォームの販売を開始。これに続く形で、同クラブのエースの1人であるムバッペもチャリティ団体に寄付を行ったようだ。

 ホームレスを支援する『アベ・ピエール・ファウンデーション』は27日、公式ウェブサイトで「この国を襲う深刻な健康危機により、弱い立場の人々が影響を受ける中、アベ・ピエール・ファウンデーションを支援するために、キリアン・ムバッペが非常に大きな寄付を行った」と明かし、同選手への感謝を綴った。

 「ファウンデーションは、キリアン・ムバッペの寛大さと危険と隣り合わせの人々への気配りに対して心からの感謝を送る」

 なお、現段階でムバッペ自身から寄付に関する発信は確認されていない。また、この寄付金は必要な人への衛生面での援助、ホームレスに対して食事やシェルターの提供などに使用される。(Goal.com)