2020.3.21 17:24

27歳アラバ、今後のキャリアプランは?「ミュンヘンで快適だけど…」

27歳アラバ、今後のキャリアプランは?「ミュンヘンで快適だけど…」

27歳アラバ、今後のキャリアプランは?「ミュンヘンで快適だけど…」

27歳アラバ、今後のキャリアプランは?「ミュンヘンで快適だけど…」【拡大】

 BミュンヘンのDFダヴィド・アラバが、今後のキャリアプランについて『GQマガジン』で明かしている。

 アラバはバイエルンの下部組織出身で、ホッフェンハイムへのレンタル移籍を除き、プロキャリアをすべてバイエルンで過ごしてきた。27歳になり、キャリアのピークに差し掛かっているが、去就についてはこのように語っている。

 「ミュンヘンでは快適に過ごしている。でも原則的には、別の道に行く可能性だってある。今のところは考えていないけどね」

 さらに、選手としてのキャリアを終えた後の生活についても言及。「フットボールの世界がどれだけ速く進むかわかっている」と話し、こう続けている。

 「1、2年海外に行くことだって想像できる。例えばアメリカに住めば、文化を学べるだろう。ウィーンやミュンヘンでの生活もあり得る。まあ見てみようか」

 バイエルンで快適であるとしつつ、移籍の可能性を除外しなかったアラバ。Rマドリードやバルセロナといったビッグクラブが常に熱視線を送るが、今後どのようなキャリアを送ることになるのだろうか。(Goal.com)