2020.3.20 16:36

インテルミラノDF、外出制限中の現状を明かす「コンテから毎日チェックを受けている」

インテルミラノDF、外出制限中の現状を明かす「コンテから毎日チェックを受けている」

インテルミラノDF、外出制限中の現状を明かす「コンテから毎日チェックを受けている」

インテルミラノDF、外出制限中の現状を明かす「コンテから毎日チェックを受けている」【拡大】

 インテルミラノに所属するイタリア代表DFダニーロ・ダンブロージオが、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、現状を明かした。

 イタリアでは、インテルミラノが拠点を置くロンバルディア州を中心に新型コロナウイルスが猛威を振るっており、20日時点での感染者は4万人を超え、死者は3405人と中国を上回るなど深刻な状況となっている。セリエAも9日の試合を最後に中断。インテルミラノは、8日のイタリアダービーで対戦したユベントスのDFダニエレ・ルガーニの感染が確認されたことから、すべてのスポーツ活動を停止している。

 そんな中、インテルミラノDFダンブロージオが現状をインタビューで報告。選手は自宅待機を余儀なくされているが、クラブや指揮官アントニオ・コンテの指示を仰ぎ、自主トレを続けていることを明かした。

 「毎日、コンテや彼のスタッフ、チームマネージャーから健康状態や一日をどのように過ごしているかのチェックを受けている。食事のメニューやフィジカルプログラムを守っているかどうか聞かれるんだ」

 インテルミラノDFは、外出制限の中での現在の生活について、自身の心境を明かした。

 「24時間ずっと家で過ごすことなんて、これまでなかった。家族と一緒に過ごせるのは、改めて素晴らしいことだと感じるよ。だから家族と一緒に家に残ることができて幸せに感じている面もある。現段階における最大の勝利は、コロナウイルスとの戦いに勝利することだと思う。コロナのために多くの家庭が打ちひしがれている。24時間働き続けている多くの医師や看護師らには感謝の意を表したい」(Goal.com)