2020.3.20 07:24

長谷部&鎌田所属フランクフルト、選手が新型コロナ感染…14日間の自宅隔離へ

長谷部&鎌田所属フランクフルト、選手が新型コロナ感染…14日間の自宅隔離へ

特集:
鎌田大地
長谷部誠
長谷部&鎌田所属フランクフルト、選手が新型コロナ感染…14日間の自宅隔離へ

長谷部&鎌田所属フランクフルト、選手が新型コロナ感染…14日間の自宅隔離へ【拡大】

 長谷部誠や鎌田大地が所属するフランクフルトだが、クラブ内で初の新型コロナウイルス感染者が確認された。クラブ公式HPで発表している。

 世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス。ドイツでもここ数日で感染者が急増しており、19日に国立ロベルト・コッホ研究所は陽性反応が1万人以上確認されたと発表した。サッカー界も大きな影響を受けており、ブンデスリーガも中断を余儀なくされている。

 そんな中、フランクフルト選手も感染したことが明らかとなった。選手名は明らかにしていないものの、違和感と典型的な症状を訴えたためにテストを行い、陽性反応を示したという。チーム全体で直ちに検査を受けること、そして14日間の自宅隔離を行うことも発表している。

 アディ・ヒュッター監督は、感染拡大を防ぐために選手たちへ個別トレーニングを行うことを指示。なおクラブは、関係者全員の健康を最優先とすること、現時点でこれ以上できる発言がないことを強調している。(Goal.com)