2019.8.20 01:02

ジダン監督、セルタ戦直後にヴィニシウスを祝福…守備面での貢献に満足

ジダン監督、セルタ戦直後にヴィニシウスを祝福…守備面での貢献に満足

ジダン監督、セルタ戦直後にヴィニシウスを祝福…守備面での貢献に満足

ジダン監督、セルタ戦直後にヴィニシウスを祝福…守備面での貢献に満足【拡大】

 17日のリーガ・エスパニョーラ第1節、敵地バライドスでのセルタ戦に3-1で勝利したRマドリードだが、ジネディーヌ・ジダン監督はFWヴィニシウスのプレーに満足感を覚えていたようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。

 この試合でともに先発したほかのアタッカー、FWカリム・ベンゼマ、FWガレス・ベイルと比べて、攻撃面では存在感が薄かったヴィニシウスだが、ジダン監督は同選手の守備面での貢献に満足していた模様。『マルカ』曰く、ジダン監督は試合後のロッカールームでヴィニシウスを祝福したという。DFマルセロが頻繁に上がることで穴となりがちな左サイドで、その穴を埋めようと奔走したことに大きな喜びを感じていたようだ。

 プレシーズンには、ヴィニシウスに信頼を置いていないなど報じられてきたジダン監督だが、MFエデン・アザールを負傷で欠くことにより、今後同選手を頻繁に起用していくとみられる。その中でヴィニシウスは、指揮官の期待にしっかりと応えている様子だ。(Goal.com)