2019.6.11 19:10

独誌が選手への大規模アンケートを発表…今季MVP、最高の監督、最高のリーグは?

独誌が選手への大規模アンケートを発表…今季MVP、最高の監督、最高のリーグは?

独誌が選手への大規模アンケートを発表…今季MVP、最高の監督、最高のリーグは?

独誌が選手への大規模アンケートを発表…今季MVP、最高の監督、最高のリーグは?【拡大】

 ドイツ誌『キッカー』が、プロ選手250名へのアンケートを実施し、その結果を発表した。

 『キッカー』は25年間に渡って選手アンケートを実施。シーズン前半戦終了時と全日程終了時に開票し、結果を明らかにしていた。2018-19シーズン前半戦終了時にMVPに選出されていたのはドルトムントのマルコ・ロイス。当時、クラブは首位を独走しており、その中で中心的な役割を果たしていた11番が44%という圧倒的な得票率を得ている。

 しかし、シーズン全体のMVPに選ばれたのはレーバークーゼンのMFカイ・ハヴェルツ。弱冠二十歳の若武者は後半戦にかけてゴールを量産し、17ゴールを記録。20.8%の選手たちがハヴェルツを1位に選び、MVPに輝いている。ロイスは20%の得票率で2位に続いた。

 また、「現時点で最高の監督は?」という問いでも興味深い回答が。投票はチャンピオンズリーグ決勝前であったが、リバプールのユルゲン・クロップ監督が66%で圧倒的トップに。2位は国内で3つのタイトルを手にした、マンチェスターCのジョゼップ・グアルディオラ監督で、18.4%となっている。

 最も印象的な答えとなったのは、「世界最高のリーグは?」という質問で、1位はプレミアリーグとなった。得票率は圧巻の88.8%。2位は同率でブンデスリーガとリーガ・エスパニョーラで、ともに5.6%となった。

 なお、ビデオ判定や今季のサプライズチームといった質問への回答に関しては、『キッカー』本誌で掲載されている。(Goal.com)