2019.3.11 19:25

ドイツメディア、原口に及第点 宮市には辛口

ドイツメディア、原口に及第点 宮市には辛口

特集:
原口元気
宮市亮
レーバークーゼン戦の後半、競り合うハノーバーの原口(左)=ハノーバー(共同)

レーバークーゼン戦の後半、競り合うハノーバーの原口(左)=ハノーバー(共同)【拡大】

 8~10日に行われたサッカーのドイツ1部リーグで、2-3で敗れたレーバークーゼン戦にフル出場したハノーバーの原口元気が、11日付の専門誌キッカーと大衆紙ビルトからいずれも3の及第点を得た。

 採点は最高が1で最低が6。2部リーグで、ザンクトパウリ戦にフル出場し4-0の無失点勝利に貢献したハンブルガーSVの酒井高徳にはビルトが2、キッカーが2・5と高評価した。ザンクトパウリでフル出場の宮市亮にビルトは4、キッカーは5と辛口だった。(共同)