2019.1.18 05:02(2/2ページ)

日本、8大会連続1位通過!森保監督就任8戦無敗/アジア杯

日本、8大会連続1位通過!森保監督就任8戦無敗/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
森保JAPAN
選手たちに指示を出す森保監督。先発を10人変更の大胆策で1位通過を決めた(撮影・蔵賢斗)

選手たちに指示を出す森保監督。先発を10人変更の大胆策で1位通過を決めた(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 控え組とは意見交換を重ねた。3つの交代枠を使い切らない采配には疑問の声も上がったが、選手個々には起用のタイミングを伝え、士気を保っていた。この日まで出番がなかったMF乾に起用法について問われた際も納得いくまで説明。「選手とのコミュニケーション不足」を理由に、昨夏のW杯ロシア大会2カ月前に解任されたハリルホジッチ元監督とは対照的なアプローチだ。

 「決勝トーナメントに向けても最善の準備をして、次の試合にベストを尽くしていきたい」

 日本人指揮官らしい心配りが功を奏した。森保ジャパン発足から8試合で無敗(7勝1分け)を継続。2大会ぶりのアジア王者へ、チーム力は高まった。 (山下幸志朗)

アジア杯

 アジア連盟(AFC)が主催する4年に1度、アジア王者を決める大会。日本は68年第4回大会から予選に出場し、日本開催となった92年第10回大会で初優勝して以降、最多4度の優勝を誇る。今大会は出場チームがこれまでの16から24に拡大。1次リーグは4チームずつ6組に分かれ、各組上位2チームと3位のうち成績上位4チームの計16チームが決勝トーナメントに進む。

データBOX

 ◎…アジア杯で日本はA代表で参加した1992年広島大会以降、8大会連続で1次リーグ首位通過を決めた。1次リーグでは24試合無敗(18勝6分け)を継続した。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • 前半にシュートを放つ乾。出番に飢えていた10番が攻撃をけん引した(撮影・蔵賢斗)
  • ウズベキスタンに勝利し、塩谷(左)と握手する森保監督=アルアイン(共同)
  • 後半、攻め込む原口=ハリファビンザイードスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 勝利し、喜び合う日本イレブン=ハリファビンザイードスタジアム(撮影・蔵賢斗)
  • 勝利し、喜ぶ日本イレブン=アルアイン(共同)
  • 後半、指示を出す森保監督=アルアイン(共同)
  • 前半、パスを出す佐々木=アルアイン(共同)
  • 試合前、ウズベキスタンのクペル監督(左)と握手する森保監督=アルアイン(共同)
  • ウズベキスタン戦に臨む日本イレブン。(前列左から)佐々木、室屋、乾、伊東、青山、(後列左から)塩谷、北川、三浦、槙野、武藤、GKシュミット=アルアイン(共同)
  • 日本のウズベキスタン戦スタメン
  • 森保ジャパン・全成績
  • サッカー・日本のアジア杯成績
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本、8大会連続1位通過!森保監督就任8戦無敗/アジア杯