2019.1.8 12:24

日本代表初戦勝利は「1・06倍」、北川のハットトリック「9・00倍」/アジア杯

日本代表初戦勝利は「1・06倍」、北川のハットトリック「9・00倍」/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
森保JAPAN
練習に臨む南野(右)ら=アブダビ(撮影・蔵賢斗)

練習に臨む南野(右)ら=アブダビ(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 アジア杯で2大会ぶり最多5度目の優勝を目指す、FIFAランキング50位の日本代表は9日に、初戦で同127位のトルクメニスタンと対戦する。

 決戦を翌日に控え、英大手ブックメーカー「ウィリアムヒル」は、日本対トルクメニスタンを以下のように予想。日本時間8日午後12時現在、日本勝利「1・06倍」、トルクメニスタン勝利「26・00倍」、90分引き分け「9.50倍」となっており、日本が圧倒的に優勢とみられている。

 得点者予想では、日本代表で最も得点しそうな選手はFW北川航也(22)とされオッズは「1・57倍」、続いてMF南野拓実(23)が「1・73倍」、FW 大迫勇也(28)が「1・75倍」で続く。さらに、ハットトリックというオッズには北川に「9・00倍」、南野に「12・00倍」がつけられている。

  • 練習前に集合する日本イレブン=アブダビ(撮影・蔵賢斗)
  • 練習を見守る森保監督(左)ら=アブダビ(撮影・蔵賢斗)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本代表初戦勝利は「1・06倍」、北川のハットトリック「9・00倍」/アジア杯