2018.7.13 08:00

【ゼムノビッチが斬る!】労を惜しまず走ったチームの努力に尽きる

【ゼムノビッチが斬る!】

労を惜しまず走ったチームの努力に尽きる

特集:
ゼムノビッチが斬る!
イングランドを破って初の決勝進出を決め、歓声に応えるモドリッチ(中央)らクロアチアイレブン=モスクワ(共同)

イングランドを破って初の決勝進出を決め、歓声に応えるモドリッチ(中央)らクロアチアイレブン=モスクワ(共同)【拡大】

 ロシアワールドカップ準決勝(11日=日本時間12日、クロアチア2-1イングランド、モスクワ)逆転勝利は、労を惜しまず走ったチームの努力に尽きる。前半はイングランドのペースだった。クロアチアが後半から主導権を奪えた理由は、ロングボールを多用した相手の攻めに策を講じたからだ。

 後半からアンカーのMFブロゾビッチがセカンドボールを拾う役に徹していた。そこからボールを回し、激しく球際で競って攻撃を展開した。

 90分では選手交代が一度もなかった。疲労があるはずなのに、誰も交代を名乗り出なかったというから驚きだ。

 「~の息子」を意味する「○○ッチ」という名前が多いのが特徴で覚えにくいかもしれないが、チームに献身できる素晴らしい選手がたくさんいる。1人はみんなのために、みんなは1人のために。この言葉がクロアチアに当てはまる。 (元清水監督)

試合結果へ試合日程へ決勝T組み合わせへ

  • クロアチア・W杯全成績
  • ロシアW杯・得点ランク上位
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 【ゼムノビッチが斬る!】労を惜しまず走ったチームの努力に尽きる