2018.6.13 07:09(1/3ページ)

「4年前とは違う」長谷部、日本代表の成長を実感

「4年前とは違う」長谷部、日本代表の成長を実感

特集:
西野JAPAN
長谷部誠
「4年前とは違う」長谷部、日本代表の成長を実感

「4年前とは違う」長谷部、日本代表の成長を実感【拡大】

 日本代表は12日、国際親善試合でパラグアイと対戦。4-2で逆転勝利で、ロシア・ワールドカップ前最後の試合を終えた。主将の長谷部誠がインタビューに応じた。

 ロシアW杯初戦のコロンビア戦までいよいよ残り約1週間。開幕までいよいよカウントダウンが始まる中、大会前最後の親善試合に臨んだ日本代表。前半にリードを許したものの、後半に入って乾貴士や香川真司が躍動。4-2で勝利を挙げた。

 この日は出番がなかった長谷部だったが、内容にも結果にも満足しているようだ。

 「一番はやはり結果だと思うので。ここで勝てたのはすごく大きいと思う。そして結果だけでなく、こうしてこの2試合でチャンスがなかった選手が試合に出て、それで内容も結果も出たことはチームにとってすごく大きいと思います。また監督も悩むと思うし。すごく大きなゲームでした」

 そして、「これまでの2試合で右肩上がりで良くなっている中、初めての先発11人でコミュニケーションがすごく取れていたと思う」とし、チームの向上が結果として現れたことを喜んだ。

 「間違いなくチームとしてのやりたいこと、どのくらいのスピード感があるかは表現しづらいですけど、間違いなく良くなっている。それは今日のゲームでも結果として出たことはすごく大きい。初戦までこれで1週間くらい。向こうに入って対コロンビアに対してどういう戦い方をするか。実際にパラグアイと比べたらコロンビアの方がすべて上だと思います。しっかりとそこと向き合って突き詰めていきたいです」

【続きを読む】

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 「4年前とは違う」長谷部、日本代表の成長を実感