2018.6.13 05:02

ハメス封じ!西野ジャパン全員でマーク 長谷部明かした

ハメス封じ!西野ジャパン全員でマーク 長谷部明かした

特集:
西野JAPAN
長谷部誠

 日本が1次リーグH組初戦のコロンビア戦(19日)に向け、相手の司令塔、MFハメス・ロドリゲス(26)=バイエルン・ミュンヘン=の対策を練り上げていることが12日、分かった。

 「例えばハメス選手はトップ下でもFWでも、ボランチまで下りて組み立てる。そうなったらどうしようとか想定して、話し合っています」

 主将MF長谷部誠(34)が明かした。ピッチ内を縦横無尽に動き回るロドリゲスを全員でマーク。ボールが渡った瞬間に最大限の出力で守備のスイッチを入れる-というわけだ。セットプレーでも大きな力を発揮するレフティーだけに、GK東口は「強くて速くて、いいコースで蹴り込んでくると思う」。何百もの映像を確認して癖を読み、体に染みこませておくつもりだ。

 ロドリゲスには前回ブラジル大会でも1得点を許している。雪辱に燃えるサムライが、大番狂わせを狙う。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. ハメス封じ!西野ジャパン全員でマーク 長谷部明かした