2018.6.13 00:51

日本代表は逆転勝ち! 「日本は組織的でハードワークできる」とパラグアイ監督

日本代表は逆転勝ち! 「日本は組織的でハードワークできる」とパラグアイ監督

特集:
西野JAPAN
パラグアイに勝利し、喜ぶ乾(左から3人目)ら日本イレブン=インスブルック(共同)

パラグアイに勝利し、喜ぶ乾(左から3人目)ら日本イレブン=インスブルック(共同)【拡大】

 サッカーの国際親善試合、日本-パラグアイは12日、オーストリアのインスブルックで行われ、日本は乾(ベティス)の2得点などで4-2と逆転勝ちした。ワールドカップ(W杯)ロシア大会前最後の強化試合を勝利で飾り、西野監督の3戦目で初白星を手にした。

 国際サッカー連盟(FIFA)ランキング61位の日本は同32位でW杯出場を逃した相手に対し、前半に先制点を献上。後半は攻撃陣が奮起し、乾が6分、18分にゴールを奪った。3-2の試合終了間際には香川(ドルトムント)が決めた。対戦成績は日本の3勝4分け2敗。

 日本代表は13日にロシアのキャンプ地となるカザン入り。19日にW杯1次リーグH組初戦でコロンビア代表と対戦する。(共同)

西野朗・日本代表監督の話「攻撃にいかないといけない状況で、縦に急ぐだけでなく、崩して攻撃できて良かった。1試合ずつポイントを持ちながら修正ができている」

香川「90分チームとしてやり続けた結果、逆転できて自信になった。後半はギアを上げ、守備の局面でもアグレッシブにできたから、攻撃にもリズムが生まれた」

岡崎「チームとして厳しい状況にあるかもしれないけど、W杯本番が一番大事。チームの気持ちを一つにして、今日みたいな勝利をコロンビア戦を含めて目指していきたいなと思う」

関塚隆・日本サッカー協会技術委員長の話「ゴールを取れたことでチームが一歩前に進めた。縦へのボールがこれまでより入っていた。19日(コロンビア戦)に向けてしっかり進んでいきたい」

モリニゴ・パラグアイ代表監督の話「立ち上がりはよかったが、前半と後半で違う内容になった。2点目と3点目はミスから。日本は組織的でハードワークできる。W杯は厳しい戦いになるだろうが成功を祈っている」

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 国際親善試合のパラグアイ戦で、2点目のゴールを決める乾=オーストリア・インスブルック(共同)
  • 試合に勝ち、槙野らに出迎えられる香川ら=オーストリア・インスブルック(撮影・中井誠)
  • 勝利して喜ぶ日本代表・香川真司ら=オーストリア・インスブルック(撮影・甘利慈)
  • 後半、2点目のゴールを決め喜ぶ乾(右)=インスブルック(共同)
  • 試合終了間際、4点目のゴールを決める香川=インスブルック(共同)
  • パラグアイに勝利し、手倉森コーチ(右)とタッチする西野監督=インスブルック(共同)
  • サッカー国際親善試合のパラグアイ戦で、声援を送る日本サポーター=インスブルック(共同)
  • 後半、チーム4点目のゴールを決めた日本代表・香川=オーストリア・インスブルック(撮影・甘利慈)
  • 後半、4点目のゴールを決め喜ぶ香川=インスブルック(共同)
  • 後半、チーム4点目のゴールを決めた日本代表・香川=オーストリア・インスブルック(撮影・甘利慈)
  • 後半、2点目のゴールを決めた乾貴士を中心に、本田圭佑(右端)らベンチメンバーが歓喜=オーストリア・インスブルック(撮影・中井誠)
  • 後半、2点目のゴールを決め喜び合う乾貴士(中央)=オーストリア・インスブルック(撮影・中井誠)
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本代表は逆転勝ち! 「日本は組織的でハードワークできる」とパラグアイ監督