2018.6.4 11:59

香川、代表は「一人一人が勝ち取り、監督が決めたこと」

香川、代表は「一人一人が勝ち取り、監督が決めたこと」

特集:
香川真司
スイス戦に向け調整する(左から)長谷部、柴崎、香川、大迫、長友ら日本イレブン=オーストリア・ゼーフェルト(共同)

スイス戦に向け調整する(左から)長谷部、柴崎、香川、大迫、長友ら日本イレブン=オーストリア・ゼーフェルト(共同)【拡大】

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に出場する日本代表は3日、事前合宿地となるオーストリア、インスブルック郊外のゼーフェルトで初の本格的な練習を行った。国内合宿では別メニューも多かった岡崎(レスター)や乾(ベティス)を含む全選手がフルメニューをこなし、3バックの布陣でのミニゲームなどで約2時間、体を動かした。

 実績重視のW杯代表選考には疑問の声もあるが、香川(ドルトムント)は「一人一人が勝ち取り、監督が決めたこと。十二分の誇りを持ち、選ばれたメンバーで戦っていくだけ」と冷静に受け止めている。21歳だった南アフリカ大会では落選した経験もあるだけに言葉には重みがあった。

 前回大会のコートジボワールとの初戦では途中出場したドログバに流れを変えられ、敗れた。「実績がある選手が試合に入って相手は息を吹き返した。実績や経験は強みにもなる」とも訴えた。(共同)

代表メンバーへ試合日程へ組み合わせへ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 香川、代表は「一人一人が勝ち取り、監督が決めたこと」