2018.1.11 15:15

森保J、初戦は1-0でパレスチナに勝利

森保J、初戦は1-0でパレスチナに勝利

 サッカー・U-23アジア選手権1次リーグB組(10日、日本1-0パレスチナ、中国・江陰)森保一監督(49)就任後初めての公式戦で連覇を狙う日本は2020年東京五輪世代となる21歳以下の編成でパレスチナと対戦し、1-0で競り勝った。

 日本は前半20分にDF板倉(ベガルタ仙台)のゴールで先制点を奪ったが、以後はパレスチナを攻めあぐねた。自陣でのパス回しを狙われ、ピンチを招く場面もあったが、1点を守りきって勝ち点3を獲得した。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ