2017.12.7 21:20

岩渕、韓国を警戒「やりにくい。簡単な試合にはならない」

岩渕、韓国を警戒「やりにくい。簡単な試合にはならない」

東アジアE-1選手権に向けて調整する岩渕(右)=フクアリ

東アジアE-1選手権に向けて調整する岩渕(右)=フクアリ【拡大】

 サッカーの東アジアE-1選手権は8日、千葉・フクダ電子アリーナで行われる女子の2試合で開幕し、日本代表「なでしこジャパン」は午後6時55分から韓国と対戦する。もう1試合は中国-北朝鮮。日本は7日、試合会場で最終調整を行い、冒頭はパスなど基礎練習で体を温め、その後は非公開で戦術を確認した。

 リラックスした様子で前日練習に臨んだ岩渕(INAC神戸)は代表での2戦連続ゴールを誓った。11月24日、ヨルダンとの国際親善試合で2得点を決めたストライカーは「個人的にもチームとしても大事な試合。FWなので結果を求めたい」と決意を語った。

 韓国との対戦は昨年3月のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選以来。体格や戦術が似ている分「やりにくい。決して簡単な試合にはならない」と警戒心を強めた。

試合日程へ代表メンバーへ

  • 東アジアE-1選手権に向けて調整する阪口=フクアリ
  • 東アジアE-1選手権に向けた練習で指示を出す高倉監督(右端)=フクアリ
今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 岩渕、韓国を警戒「やりにくい。簡単な試合にはならない」