2020.4.12 05:00

ラグビーイングランド代表 日本遠征、10月に延期か  

ラグビーイングランド代表 日本遠征、10月に延期か  

 ラグビーのイングランド代表が7月に予定していた日本遠征が、10月に延期になる可能性があることが11日、分かった。

 世界ランキング3位のイングランドは7月4日に大分、11日に神戸で同9位の日本と対戦する予定。だが、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大で来日は不透明になっている。

 イングランド協会のビル・スウィニー最高経営責任者(CEO)が10日に出演した英BBC放送のラジオ番組で「オプションの一つとして、日本遠征は10月に行くことになる」と話した。帰国後の11月に、地元でニュージーランド、アルゼンチン、トンガ、オーストラリアとのテストマッチ4試合も予定されており、日本遠征が加わればかなりのハードスケジュールとなる。

 ただ、これもウイルス感染が終息に向かうことが必要で、テストマッチを管轄する国際統括団体のワールドラグビーは、6月以降のテストマッチについて、3月に日程再考を示唆していた。