2019.12.3 05:03(1/2ページ)

ラグビー日本代表のスローガン『ONE TEAM』が2019流行語大賞!

ラグビー日本代表のスローガン『ONE TEAM』が2019流行語大賞!

準々決勝で南アフリカに敗れ、W杯を終えた日本代表。「ONE TEAM」になって初の8強入りを果たし、列島を歓喜の渦に巻き込んだ

準々決勝で南アフリカに敗れ、W杯を終えた日本代表。「ONE TEAM」になって初の8強入りを果たし、列島を歓喜の渦に巻き込んだ【拡大】

 今年話題になった言葉に贈られる「現代用語の基礎知識選 2019ユーキャン新語・流行語大賞」が2日発表され、ラグビーW杯日本代表のスローガン「ONE TEAM(ワンチーム)」が年間大賞に選ばれた。日本初の8強入りに貢献したHO堀江翔太(33)=パナソニック=は「すごいっすね。ラグビーが注目されたのはうれしい」と笑顔。ゴルフの「AIG全英女子オープン」を制し、一躍スター選手となった渋野日向子(21)=RSK山陽放送=の愛称「スマイリングシンデレラ/しぶこ」がトップテンに入った。

 令和最初の流行語大賞には、列島を沸かせた桜の戦士のスローガンが選出された。東京・内幸町の帝国ホテルで行われた表彰式で、日本ラグビー協会の森重隆会長(68)の目には涙が浮かんだ。

 「本当に皆さんに一生懸命応援していただいて…。この結果を残すことができました。ありがとうございました」

 列島を熱狂させたW杯日本大会。チームが掲げたキーワードが「ONE TEAM」だった。お披露目されたのは、ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(49)就任から約1カ月後の2016年10月28日。欧州遠征メンバーの発表会見だった。

【続きを読む】

  • 日本を一つにした合言葉『ONETEAM』
  • 表彰式であいさつする日本協会の森会長(撮影・鴨川一也)