2019.11.8 18:51

南ア、母国で5日間のW杯優勝パレードをスタート 大統領も祝福

南ア、母国で5日間のW杯優勝パレードをスタート 大統領も祝福

優勝パレードでウェブ・エリス・カップを掲げる南アフリカのコリシ主将(AP)

優勝パレードでウェブ・エリス・カップを掲げる南アフリカのコリシ主将(AP)【拡大】

 AP通信は7日、ラグビーのワールドカップ日本大会で3度目の優勝を飾った南アフリカ代表「スプリングボクス」が、5日間に渡って行われる優勝パレードをプレトリア地区でスタートさせ、沿道に集まった多くの国民から多大な祝福を受けたと報じた。

 2階建てバスのデッキ部分を陣取ったスプリングボクスの選手に対し、沿道のファンは国旗を掲げるなどして声援を送った。パレードは5日間かけて、国内の大都市や貧困エリアなどを横断する。

 コリシ主将は、優勝杯「ウェブ・エリス・カップ」を指差して、「ありがとう、南アフリカ! これはみんなのものだ」とファンに呼びかけた。パレードのスタートの地点には、2日に横浜で行われたイングランドとの決勝を観戦したラマポーザ大統領も駆けつけ、チームを祝福したという。

  • 優勝パレードでウェブ・エリス・カップを抱え上げる南アフリカ・コリシ主将(AP)