2019.7.22 05:00

NZ、アルゼンチンに競り勝つ!監督「多くの収穫」 南半球4カ国対抗

NZ、アルゼンチンに競り勝つ!監督「多くの収穫」 南半球4カ国対抗

アルゼンチン戦でトライに向かうニュージーランドのレタリック=ブエノスアイレス(ロイター)

アルゼンチン戦でトライに向かうニュージーランドのレタリック=ブエノスアイレス(ロイター)【拡大】

 ラグビー・南半球4カ国対抗(20日、ブエノスアイレスほか)大会が開幕し、4連覇を狙うニュージーランドが20-16でアルゼンチンに競り勝った。南アフリカはオーストラリアから5トライを奪い、35-17で快勝。大会は9月に開幕するW杯日本大会を前に、前回W杯で4強を占めた南半球勢がぶつかる。今年は1回戦総当たりのリーグ戦で争う。

 ニュージーランドは、W杯で3連覇を狙うチームの勝負強さが際立った。20-9で折り返し、後半は守勢に回ったが、勝負どころを正確なタックルでしのいだ。初キャップとなった22歳のWTBリースをはじめ、先発には10キャップに満たない選手が4人名を連ねての勝利。ハンセン監督は「多くの収穫があったことは喜ばしい。若い選手もしっかりとアピールしてくれた」と満足そうに話した。