2019.2.11 05:01

アイルランド、スコット撃破!ストックデールが45メートル独走トライ/欧州6カ国対抗

アイルランド、スコット撃破!ストックデールが45メートル独走トライ/欧州6カ国対抗

WTBストックデールが45メートルを駆け抜けて中央にトライ(ロイター)

WTBストックデールが45メートルを駆け抜けて中央にトライ(ロイター)【拡大】

 ラグビー・欧州6カ国対抗第3日(9日、英国・エディンバラほか)9月開幕のW杯日本大会で日本と同じ1次リーグA組に入った世界ランキング2位のアイルランドと同7位のスコットランドの対決は、昨年全勝優勝のアイルランドがアウェーで22-13で勝ち、ともに1勝1敗。アイルランドは勝ち点4、スコットランドは同5となった。世界4位のウェールズは敵地で同15位のイタリアを26-15と破り、2戦全勝の勝ち点8。イタリアは2連敗で同0。

 日本にとっても脅威の22歳が勝利を引き寄せた。アイルランドは前半16分、サインプレーでSOセクストンから短いパスを受けたWTBストックデールが、45メートルを駆け抜けて中央にトライ。12-3とリードを広げた。

 「2度とあんな思いはしたくなかったからね」

 開幕節の2日、地元でイングランドに20-32で敗れ、2年連続グランドスラム(全勝優勝)は早くもついえた。昨年の6カ国対抗で7トライを奪い、最優秀選手となった191センチ、103キロの大型WTBが、この日は本領を見せつけた。

 昨年の世界最優秀選手のSOセクストンが前半23分に負傷交代するアクシデントも乗り越え、9月22日に当たるW杯の前哨戦を制した。シュミット監督は「先週は足りなかったエネルギーがあった」と評価した。

  • スコットランド戦で突破するアイルランドのカーベリー=エディンバラ(ロイター)
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. ラグビー海外代表
  4. アイルランド、スコット撃破!ストックデールが45メートル独走トライ/欧州6カ国対抗