2018.3.14 05:01

ジュニア・ジャパン、フィジーに完敗…スクラムなど苦戦

ジュニア・ジャパン、フィジーに完敗…スクラムなど苦戦

 ラグビー・パシフィックチャレンジ第2日(13日、フィジー・スバ)4カ国の準代表による大会2日目が行われ、ジュニア・ジャパンは開催国のフィジーに3-28と完敗。通算1勝1敗として3位に後退した。フィジーは2戦全勝で単独首位に立った。

 ワールドラグビーU-20(20歳以下)選手権(5、6月)に備えて、他の出場国より若い20歳以下の代表候補選手を中心に編成されたジュニア・ジャパン。昨季王者に力の差を見せつけられた。自信を持っていたスクラム、モールで重圧を受け、ノートライでの敗戦。遠藤哲ヘッドコーチは「相手を前で止める防御は次戦につながる」と収穫を口にした。

  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. ジュニア・ジャパン、フィジーに完敗…スクラムなど苦戦