2017.4.21 18:35

主将の山中が意気込み「世界に挑戦して勝ちたい」 女子WSが22日開幕/7人制

主将の山中が意気込み「世界に挑戦して勝ちたい」 女子WSが22日開幕/7人制

 ラグビー7人制の女子ワールドシリーズ(WS)第4戦、北九州大会(22、23日・ミクニワールドスタジアム北九州)に出場する日本代表が21日、開幕を前に福岡県北九州市で記者会見し、今大会の主将で、リオデジャネイロ五輪代表の山中(アルカス熊谷)は「日本開催で楽しみ。世界に挑戦して勝ちたい」と抱負を語った。

 世界の強豪が集う女子WSの日本開催は初。日本代表は、7日に来季のWS全戦に出場できる上位グループ復帰を決めたばかりで、今大会は招待出場となる。10代の若手が多くメンバー入りし、リオ五輪で主将を務めた中村(アルカス熊谷)は「若い選手から学ぶことも多い。ホスト国として誇りを持って戦いたい」と話した。

今、あなたにオススメ
Recommended by
  1. サンスポ
  2. ラグビー
  3. 日本代表
  4. 主将の山中が意気込み「世界に挑戦して勝ちたい」 女子WSが22日開幕/7人制