2020.10.17 20:39

金谷、地力を発揮し5打差5位浮上「アンダーで回れて良かった」/国内男子

金谷、地力を発揮し5打差5位浮上「アンダーで回れて良かった」/国内男子

ラインを読む金谷拓実。通算イーブンパーで5位=紫CCすみれ(代表撮影)

ラインを読む金谷拓実。通算イーブンパーで5位=紫CCすみれ(代表撮影)【拡大】

 日本オープン選手権第3日(17日、千葉・紫CCすみれC=7317ヤード、パー70)プロ初戦の金谷が悪天候の中で69と地力を発揮し、19位から5打差の5位に上がった。2日連続でダブルボギーだった4番をパーでしのぐと、5番から2連続バーディー。「難しい条件だった。アンダーで回れて良かった」と納得顔で話した。

 プロデビュー戦での勝利は尊敬する東北福祉大の先輩、松山もできなかった。逆転へ「チャンスはある。自分らしいプレーをして、ビッグスコアを出したい」と意欲を燃やした。

リーダーボードへツアー日程へ