2020.1.24 05:00(2/3ページ)

【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】ベアズパウジャパンCC、帝王に挑戦

【コースNAVI~元虎戦士がぶっ飛ばす!~】

ベアズパウジャパンCC、帝王に挑戦

特集:
コースNAVI
上田二朗氏

上田二朗氏【拡大】

 上田氏はニクラウスの“罠”を恐れずにプレーした。2番(パー4)はグリーン手前から右に池が広がるが、逃げずに攻めてパーオン。8番(パー4)ではグリーンエッジからパターで8メートルを入れてバーディーを奪った。

 「池やバンカーを怖がったらダメ。バンカーに入れてもいいという気持ちで打てば、いいショットが打てる。深いガードバンカーが多いけど、砂質も適度に柔らかいので、きっちり打てば出せる」

 グリーン周りには深さ2メートルを超えるバンカーもある。しかし、避けようとすると、どうしても中途半端なスイングでミスショットにつながってしまう。上田氏は6番と15番(ともにパー3)でバンカーに入れたが、いずれもパーセーブ。帝王に果敢に立ち向かった。

 「うまくレイアウトされているコース。ホール間のジョイントが短いのでスムーズに回れる。よく手入れされていて落ち着いた感じだね」。コースのコンセプトは「雄大さと気品」。パブリックコースでもメンテナンスはバッチリだ。

 「コースが広くてOBになる可能性は低い。ただ、無理に攻めたりすれば、ニクラウスの罠にはまってしまう。戦略的に回ればいいスコアが出せる」

 挑戦意欲がかきたてられるベアズパウジャパンCC。帝王がゴルフの醍醐味をおしえてくれるはずだ。

【続きを読む】

  • グリーン手前から右に池が広がる2番。正確なショットが要求される
  • 18番は多くのバンカーが待ち受ける
  • 「ベアズランチ」(1600円)