2019.12.11 05:00

賞金総額8億円超!来季シニアツアー日程発表

賞金総額8億円超!来季シニアツアー日程発表

 日本プロゴルフ協会(PGA)は10日、東京都内で定例理事会を開き、来季のシニアツアー日程を発表した。試合数は今季と同じ18試合で、賞金総額は3季ぶりに増えて3200万円増の8億900万円。2季ぶりに総額8億円を超えた。

 新規大会として「涼仙モアサプライズカップ」(5月13~14日、涼仙GC)を開催。今年はプロアマ戦のみを実施した「いわさき白露シニア」(11月27~29日、いぶすきGC開聞C)がツアーに復帰して最終戦となり、2大会が外れた。

 例年より1カ月早い日程発表となったが、レギュラーツアーとの兼ね合いなどで確定しない部分もあった。倉本昌弘会長(64)は「近隣開催でバッティングしないように。お互い気持ちよくやりたい」と、引き続き調整に尽力すると語った。