2019.11.20 19:20

【一問一答】諸見里しのぶ「私の中でも納得した感じで終われた」/国内女子

【一問一答】

諸見里しのぶ「私の中でも納得した感じで終われた」/国内女子

女子ゴルフの大王製紙エリエール・レディースのプロアマ戦でショットを放つ諸見里しのぶ。今大会を最後に第一線を退くと発表した=20日、エリエールGC松山

女子ゴルフの大王製紙エリエール・レディースのプロアマ戦でショットを放つ諸見里しのぶ。今大会を最後に第一線を退くと発表した=20日、エリエールGC松山【拡大】

 女子ゴルフでツアー通算9勝を挙げた諸見里しのぶ(33)が、21日に松山市のエリエールGC松山で開幕する大王製紙エリエール・レディースを最後に第一線を退くと、20日発表した。

 同コースで取材に応じた諸見里は安堵の表情ものぞかせた。

 --決断の経緯は。

 「ここ数年、難しい設定の中、優勝スコアやカットラインが想像をすごく上回っていた。1年間戦っていくことが厳しいんじゃないかと感じた」

 --若い世代は。

 「すごく魅力的。飛距離も出るし、アグレッシブ。それを見たときに、プロとして私には見せる魅力は何があるのだろうかと思ってしまった」

 --今季も苦しい戦い。

 「開幕戦で初日良くて2位から予選落ち。精神的にダメージが結構きた」

 --ツアー生活は。

 「私にとってゴルフは学校のようなものだなと思った。たくさんの人と巡り合うことができ、いろんなことを学んだ。感謝しかない」

 --周りからは。

 「所属先の会長に『どんなにみじめでもいいから、自分がやりたい限りは続けなさい』と力強い言葉をいただいた。その言葉に見合う自分ではないと感じてしまった」

 --肋軟骨痛は。

 「2016年にお休みして以降は動くことはできた。いい状態でやって成績が出なかったので、私の中でも納得した感じで終われた」

ツアー日程へ

  • 諸見里しのぶ