2018.7.9 05:03(1/3ページ)

川岸、“新相棒”の効果バツグ~ン2位!節目の生涯獲得1億円突破/国内女子

川岸、“新相棒”の効果バツグ~ン2位!節目の生涯獲得1億円突破/国内女子

今季最高順位の2位タイでフィニッシュした川岸(撮影・戸加里真司)

今季最高順位の2位タイでフィニッシュした川岸(撮影・戸加里真司)【拡大】

 ニッポンハムレディス最終日(8日、北海道・アンビックス函館C上磯GC=6378ヤード、パー72)3位から出た川岸史果(23)=加賀電子=が6バーディー、2ボギーの68で回り、通算11アンダーで今季自己最高の2位に入った。大相撲幕内勢(31)と婚約中の比嘉真美子(24)=TOYO TIRES=は通算9アンダーで4位。アン・ソンジュ(30)=韓国=が通算13アンダーで今季3勝目を挙げた。

【続きを読む】

  • 最終日、17番でバーディーを決めガッツポーズする川岸史果。通算11アンダーで2位だった=アンビックス函館C
  • 18H、バーディーパットを沈め、ギャラリーの拍手に応える川岸史果。後方はアン・ソンジュ=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 優勝トロフィーを手に笑顔で記念撮影におさまるアン・ソンジュ=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 優勝を決め、共に闘った川岸史果とハグするアン・ソンジュ=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 最終日、通算5アンダーで10位だった勝みなみ=アンビックス函館C
  • 最終日、通算7アンダーで7位だった鈴木愛=アンビックス函館C
  • 最終日、6番でバーディーを決めたテレサ・ルー。通算11アンダーで2位だった=アンビックス函館C
  • 最終日、3番のティーグラウンドで笑みを浮かべる比嘉真美子。通算9アンダーで4位だった=アンビックス函館C
  • 9H、イーグルパットが決まりガッツポーズ…と、思いきやカップに蹴られカップインせずにバーディーとなった原英莉花=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 9H、イーグルパットが決まりガッツポーズ…と、思いきやカップに蹴られカップインせずにバーディーとなった原英莉花=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 9H、イーグルパットが決まりガッツポーズ…と、思いきやカップに蹴られカップインせずにバーディーとなった原英莉花=北海道・アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 9H、バーディートライするも、カップインせず体を曲げる松田鈴英=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 川岸、“新相棒”の効果バツグ~ン2位!節目の生涯獲得1億円突破/国内女子