2018.7.7 11:18

畑岡奈紗は68で30位に浮上「結果的には良かった」 さくら、敏京は予選落ち/米女子

畑岡奈紗は68で30位に浮上「結果的には良かった」 さくら、敏京は予選落ち/米女子

特集:
畑岡奈紗
横峯さくら
第2ラウンド、通算7アンダーで30位の畑岡奈紗=ソーンベリークリーク(共同)

第2ラウンド、通算7アンダーで30位の畑岡奈紗=ソーンベリークリーク(共同)【拡大】

 米女子ゴルフのソーンベリークリーク・クラシックは6日、ウィスコンシン州オナイダのソーンベリークリーク(パー72)で第2ラウンドが行われ、4バーディー、ボギーなしの68で回った畑岡奈紗が通算7アンダー、137で30位に浮上した。首位とは9打差。73だった上原彩子は6アンダーで5位から42位に後退した。

 73の横峯さくらは通算3アンダー、70の野村敏京はイーブンパーで、ともに予選落ちした。

 65をマークした金世ヨン(韓国)が通算16アンダーでトップ。劉リュ(中国)が4打差の2位につけた。(共同)

畑岡奈紗の話「ショットもパットもいまいちだったが、結果的には良かった。パー5で攻めることができた。明日(第3日)がすごく重要。みんな伸ばすと思うので、自分もいい流れに乗りたい」

横峯さくらの話「全然思うようなゴルフができなかった。パットは思ったところに打てたが、ショットが悪かった。左に行くので、それは直さないといけない」

上原彩子の話「パットに苦しんだ一日だった。でも後半は耐えて、明日(第3日)以降につながるゴルフができた。ショットは良かった方。かみ合ってほしい」

リーダーボードへツアー日程へ

  • 第2ラウンド、通算7アンダーで30位に浮上した畑岡奈紗=ソーンベリークリーク(共同)
  • 第2ラウンド、通算7アンダーで30位の畑岡奈紗=ソーンベリークリーク(共同)
  • 第2ラウンド、通算イーブンパーで予選落ちした野村敏京=ソーンベリークリーク(共同)
  • 第2ラウンド、通算3アンダーで予選落ちした横峯さくら=ソーンベリークリーク(共同)
  • 第2ラウンド、通算6アンダーで42位の上原彩子=ソーンベリークリーク(共同)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 畑岡奈紗は68で30位に浮上「結果的には良かった」 さくら、敏京は予選落ち/米女子