2018.7.7 19:57

藤本、復帰戦で上位へ「思ったよりちゃんと球飛んでいる」/国内男子

藤本、復帰戦で上位へ「思ったよりちゃんと球飛んでいる」/国内男子

8番、ティーショットを放つ藤本佳則=ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)

8番、ティーショットを放つ藤本佳則=ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)【拡大】

 長嶋茂雄招待セガサミー・カップ第2日(7日、北海道ザ・ノースカントリーGC=7178ヤード、パー72)3季ぶりの5勝目を狙う金亨成(韓国)が69で回り、通算8アンダー、136で首位に立った。2打差の2位に今平周吾、藤本佳則、杉山知靖ら4人が並んだ。

 故障明けの藤本が2打差の2位と上位争いに加わった。5月の関西オープンを左肩痛で途中棄権し、今大会が復帰戦。「予選通過すればいいと思っていたが、思ったよりちゃんと球が飛んでいる」と笑顔を見せた。

 故障する前週の日本プロ選手権でプレーオフに敗れての2位となったが、そのほかは目立っていない。「あわよくば(優勝が)あると思っている。様子を見ながら、チャンスを生かしていきたい」と5季ぶりの3勝目へ色気をのぞかせた。

リーダーボードへツアー日程へ

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 藤本、復帰戦で上位へ「思ったよりちゃんと球飛んでいる」/国内男子