2018.7.7 05:03(1/3ページ)

奨王、堂々1アンダー71!42位発進でツアーデビュー/国内男子

奨王、堂々1アンダー71!42位発進でツアーデビュー/国内男子

ツアー初出場でアンダーパーと“大物ぶり”を示した丸山奨王。父の茂樹(右)もホッとした表情で息子と握手 (撮影・野口隆史)

ツアー初出場でアンダーパーと“大物ぶり”を示した丸山奨王。父の茂樹(右)もホッとした表情で息子と握手 (撮影・野口隆史)【拡大】

 長嶋茂雄招待セガサミーカップ第1日(6日、北海道・ザ・ノースカントリーGC=7178ヤード、パー72)前日の中止により54ホールの短縮競技に。第1ラウンド(R)が行われ、丸山茂樹(48)=セガサミーHD=の長男でアマチュアの奨王(しょうおう、18)=UCLA=が1アンダー71で回り42位と、ツアー初出場で健闘した。上井邦裕(35)=三好CC=ら3人が6アンダー66で回り首位。規定により加算賞金額は当初の4分の3となる。

【続きを読む】

  • Tショットを放つ丸山奨王
  • 11番、ティーショット後、同組の深掘圭一郎に肩をたたかれながら歩き出す丸山奨王(中央)=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)
  • ホールアウトして笑顔で谷口徹と握手する石川遼(左)=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)
  • 11番、バーディーパットを決める小平智=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)
  • 15番、ティーショットを放つ小田孔明=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)
  • 10番、ティーショットを放つ平本穏=北海道・ザ・ノースカントリーGC(撮影・野口隆史)
  • 第1日、6アンダーで首位のY・E・ヤン=ザ・ノースカントリーGC
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内男子
  4. 奨王、堂々1アンダー71!42位発進でツアーデビュー/国内男子