2018.7.6 19:00

高3佐渡山が健闘 70で首位と4打差に「まとまっていた」/国内女子

高3佐渡山が健闘 70で首位と4打差に「まとまっていた」/国内女子

ティーショットを放つアマチュアの佐渡山理莉==北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)

ティーショットを放つアマチュアの佐渡山理莉==北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)【拡大】

 ニッポンハム・レディース第1日(6日、北海道アンビックス函館C=6378ヤード、パー72)アマチュア時代以来のツアー勝利を狙う20歳の勝みなみが7バーディー、1ボギーの66で首位に立った。21歳の永井花奈が1打差の2位。さらに1打差で19歳の新垣比菜が続く。

 沖縄・名護高3年の佐渡山理莉が、70にまとめて首位に4打差と頑張り「パットが良くて、まとまっていた」と満足感をにじませた。雨交じりの冷たい風に「沖縄の冬くらいの感じ。こんな寒さは慣れていない」と言うものの、4番で11メートルを沈めるなど5バーディー(1ボギー、1ダブルボギー)を奪った。

 学年では二つ上で、一緒に練習する仲の新垣が3位発進。「すごく刺激になっている。私もベストなプレーができればいい」と健闘を誓った。

リーダーボードへツアー日程へ

  • ティーショットを放つ新垣比菜=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 4アンダー単独3位の新垣比菜=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 4アンダー単独3位でホールアウトした新垣比菜=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 18番、ラフからのセカンドショットを放ち、打球の行方を見つめる新垣比菜=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを待つ原英莉花後ろには応援の横断幕=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ原英莉花=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 1番、セカンドショットを放つ原英莉花=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 1番、バーディートライするもカップインせず、左脚をあげる原英莉花=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • ラインをよむ永井花奈=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • ティーショットを放つ5アンダー単独2位の永井花奈=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 18番、セカンドショットを放つ永井花奈=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  • 5アンダー単独2位でホールアウトした永井花奈=北海道アンビックス函館C上磯GC(撮影・戸加里真司)
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内女子
  4. 高3佐渡山が健闘 70で首位と4打差に「まとまっていた」/国内女子