2018.7.3 05:03(1/4ページ)

畑岡奈紗、大健闘2位!メジャー制覇をつかみかけた猛チャージ/米女子

畑岡奈紗、大健闘2位!メジャー制覇をつかみかけた猛チャージ/米女子

特集:
畑岡奈紗
11番でイーグルパットを決めた畑岡はガッツポーズ!! 優勝は逃したが、大会史に残る猛チャージだった(共同)

11番でイーグルパットを決めた畑岡はガッツポーズ!! 優勝は逃したが、大会史に残る猛チャージだった(共同)【拡大】

 全米女子プロ選手権最終日(1日、米イリノイ州キルディア、ケンパーレークスGC=6741ヤード、パー72)首位に9打差の23位から出た畑岡奈紗(19)=森ビル=が、2イーグル、5バーディー、1ボギーの最終ラウンドでの大会史上最少スコア64をマーク。通算10アンダーで首位に並び3人でのプレーオフに進出したが、1ホール目で敗れて2位。樋口久子以来、日本女子41年ぶりのメジャー制覇はならなかった。朴城ヒョン(24)=韓国=が2ホール目で制し、メジャー2勝目を飾った。

【続きを読む】

  • 11番の第2打で2オンに成功した畑岡(右)は、キャディーのデイナ氏とグータッチして喜んだ(共同)
  • 試合後の記者会見で笑顔の畑岡奈紗。9打差を追いついたが、プレーオフで敗れ2位=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、11番でイーグルパットを沈める畑岡奈紗=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、10番でティーショットを放つ畑岡奈紗=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、12番でショットを放つ横峯さくら=ケンパーレークスGC(共同)
  • プレーオフを制し優勝した朴城ヒョン=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、11番でティーショットを放つ横峯さくら=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、12番でショットを放つ上原彩子=ケンパーレークスGC(共同)
  • 最終ラウンド、12番でティーショットを放つ上原彩子=ケンパーレークスGC(共同)
  • 畑岡奈紗・今季成績
  • 全米女子プロ選手権・最近10年の優勝者
  • 米女子ゴルフ・賞金ランク5傑
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 米女子
  4. 畑岡奈紗、大健闘2位!メジャー制覇をつかみかけた猛チャージ/米女子