2018.6.22 16:30

18歳の吉田優利が涙の初V 安田祐香は4位で連覇逃す

18歳の吉田優利が涙の初V 安田祐香は4位で連覇逃す

2位の上野菜々子(手前)と抱き合う優勝した吉田優利=嵐山CC

2位の上野菜々子(手前)と抱き合う優勝した吉田優利=嵐山CC【拡大】

 女子ゴルフの「日本女子アマ」は22日、埼玉・嵐山CC(6646ヤード、パー72)で最終ラウンド行われ、単独首位から出た吉田優利(18)=麗澤高3年=が5バーディー、2ボギー、1ダブルボギーの71で回り、通算1アンダーで初優勝を果たした。「ひと言でうれしいです。粘り強いゴルフができました」。一時はトップを明け渡したが、17番パー4で5メートルのバーディーパットを沈めるなど最後は1打差で逃げ切り涙があふれた。

 1打差の2位から逆転を目指した安田祐香(17)=滝川二高3年=は通算3オーバーの4位で大会連覇を逃し、こちらは悔し涙となった。

  • 最終日、6番でバンカーショットを放つ吉田優利。通算1アンダーで初優勝=嵐山CC
  • 最終日、3番でティーショットを放つ吉田優利。通算1アンダーで初優勝=嵐山CC
  • 通算1アンダーで初優勝した吉田優利=嵐山CC
  • 最終日、3番でアプローチショットを放つ上野菜々子。通算イーブンパーで2位=嵐山CC
  • 最終日、15番でティーショットを放つ吉本ここね。通算2オーバーで3位=嵐山CC
  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 18歳の吉田優利が涙の初V 安田祐香は4位で連覇逃す