2018.6.21 16:29

吉田、初優勝へ好位置「最後1ラウンドを集中して回りたい」

吉田、初優勝へ好位置「最後1ラウンドを集中して回りたい」

 ゴルフの日本女子アマチュア選手権は21日、埼玉県の嵐山CC(6646ヤード、パー72)で第3ラウンドが行われ、1打差の2位でスタートした吉田優利(千葉・麗沢高)が72で回り、通算イーブンパーの216で首位に浮上した。

 18歳の吉田が初優勝へ絶好の位置につけた。一つ伸ばして折り返すと、後半は早くも「優勝争いがちらついて体が硬くなった」とショットが乱れた。それでも寄せでカバーしてイーブンパーで持ちこたえ「スコアを落とさずに回れて良かった」と息をついた。

 来年はプロテストに挑戦するため「今年が最後のチャンス」と、思いは強い。今年1~2月には海外へ遠征して地力をつけてきた高校3年生は「最後1ラウンドを集中して回りたい」と念願のタイトルをにらんだ。

  1. サンスポ
  2. ゴルフ
  3. 国内その他
  4. 吉田、初優勝へ好位置「最後1ラウンドを集中して回りたい」